カフェイン-飲まなきゃ危険…コーヒーと筋トレ

栄養学

カフェイン-飲まなきゃ危険…コーヒーと筋トレ

コーヒーに含まれるカフェインと筋トレ

コーヒー-カフェイン

出典 http://blogimg.goo.ne.jp

珈琲


18世紀に長崎の出島にオランダ人がコーヒー
を持ち込んでから200年ほど。今では当たり前
のように人々に飲まれています。



朝コーヒーを飲む人も多いです。



それはきっと、カフェインが中枢神経を刺激する
作用があるので、”目が覚める”からだと思います。



カフェインという成分は、多くの
植物の種とか果物の葉などに含まれています。


コーヒー-筋トレ

出典 http://blitz.arc.unsw.edu.au

コーヒーを飲むと他に良い事はあるの?

カフェインには他にも良い効果が期待されます。



たとえば、新陳代謝を上げてくれるという事。
一日に消費されるカロリーが増えるという事なので、
ダイエットには向いている飲み物となります。



他にもあります。認知力の向上、つまり頭の回転が良
くなるということです。なぜこういうことが起きるの
かというと、カフェインの量(ある一定の量
まで)と脳血流は比例する関係にあるからです。
カフェインを摂取すると脳にもっと血が通う(栄養)が届く
ということです。よって、脳の(大脳皮質という所)
の神経伝達がより早くなります。



結果、集中力が高まったり、記憶力が
良くなる、決断力が付くといった感じで、脳の
パフォーマンスが全体的に向上します。



そして、コーヒーは筋トレや運動にはどのような
効果をもたらすかというと、結果パワーが出ます。


カフェイン-ジム

出典 http://deadlegacy.com

実際、どのようにジムでパワーアップするのか?

多くの人に”コーヒーを飲むと、しゃきっとして、目が
覚めるのでジムには良い”といった感じで漠然と捉え
られています。



それは正しいのですが、実際な”パワーが出る”のか
を説明したいと思います。



カフェインを摂取するとセロトニン(Serotonin)というホル
モンが分泌されます。



セロトニンというホルモンが筋トレとどのような関連性
を持っているかというと、セロトニンというホルモンの
分泌作用によって運動神経がより活発になるので筋肉の収縮
も活発に敏感になるわけです。



脳から神経を伝わって筋肉に送られ
る指令がすばやく、活発になるのでその分、筋肉は効率よく収縮される
という事です。(光ファイバーの方が、ダイアルアップ回線でつなぐインターネットよりも断然早く、パワフルなことは一目瞭然ですね)


副作用

実際、コーヒーには良い事だらけなのです。



無論飲みすぎは、睡眠不足に繋がったり、
カフェイン中毒になる事あがあるので適量で…


1日どのくらいが適量なの?

体重、酵素や受容体の数よって変わりますので、個人差があります。
ですが基本的に一日200mg~300mgまでなら副作用はないと
言われています。


これはどのくらいのコーヒーかというと、カップサイズで2-3杯
です。


まとめ

1.カフェインには目を覚ます、
集中力、記憶力など脳を活発に
させる

2.基礎代謝を上げてくれる

3.ジムでのパフォーマンスを向上
させてくれる

4.一日コーヒー2,3杯までにして
おく



カフェインには良い事だらけである。
ので、ジムでのパフォーマンスをより
良くしたい人、ダイエットしている人
は是非カフェインを適量摂取する事を
お勧めします。



勿論、運動とは無縁の人にも良い事
だらけなのでお勧めします。


コーヒー(オランダ語: koffie[2] /ˈkɔfi/ Nl-koffie.ogg コフィ[ヘルプ/ファイル])は、コーヒー豆(コーヒーノキの種子)を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料。歴史への登場は酒や茶には遅れるが、世界で最も多くの国で飲用されている嗜好飲料である[要出典]。家庭や飲食店、職場などで飲用され、コーヒーの専門ショップも多数存在する。抽出前の粉末や粉砕前の焙煎豆も、同じくコーヒーと呼ばれることもある。日本語では「珈琲」と当て字されている[3]。

出典 http://ja.wikipedia.org

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法